*

グループH-ワールドカップをドメインという視点で見てみる!

公開日: : ノート

ワールドカップをドメインという視点で見てみる!

いよいよ最後のグループだ!どんな国のドメインが並んでいるか見てみるべし!

.BE (ベルギー)

ユーロ圏のドメインとしてはなかなか登録制限の緩いドメインで過去にはドメインハックも起こっている。
見ての通りBEという文字列から英語やローマ字とも親和性が高いのでドメイン名を考えるときはいろんな文字列が作れそうだ。
このベルギーという国、フランスのお隣ということもありなんだかオシャレなイメージが個人的にはある。
持っていても満足度の高いcctldと言えるのかもしれない。

.DZ (アルジェリア)

このドメインはアフリカのアルジェリアのcctldなのだが、やはりというか日本でなじみが薄い。
しかも登録制限も厳しそうなのでDZドメインのゲットは難しいだろう。

.RU (ロシア)

ロシアのドメインだ。このドメインは過去のニュースで『危険なサイトのドメインランキング 2位』という報道があったので、いいイメージを持っている人はあまり多くはないだろう。
一応外国人がRUドメインを登録する際は書類の提出などあり登録制限は厳しい。
ただ、ロシア自体世界的にも存在感の強い国なのでドメインも必然的に有名な方なのかもしれない。

.KR (韓国)

KRドメインは正直印象が薄いのではないだろうか。
一応、日本同様地域を表したサブドメインも運用されているようである。
どうしてもこのドメインを使いたい場合はトラスティーサービスを利用するなどで十分可能なようではある。

以上がH組のドメインだ。
この中だとベルギーがあたま一つリード、続いてロシアと言った具合ではないだろうか。
正直言うと、若干、他のグループに比べるとベルギー以外は地味な印象がある。
あくまで個人的意見だが、ロシアや韓国もアメリカ同様ドメインをゲットする際はcctldよりもCOMやNETなどのgtldを優先しているのかもしれない。

 

(PR)




関連記事

新ドメインもいいけれど

新しいドメインも続々登場の今日この頃。 .tokyoかっこええかも! なんて感じなら迷わず.to

記事を読む

freenom.comがパワーアップしてるぞ

無料でドメインを使えるサービスで超有名なfreenom.com久々に管理画面をのぞいたら新しい機能が

記事を読む

新年号「令和」とドメインと

新年号「令和」 新しい年号決まったな まあ、なんか決めなきゃいけないから決めたんだろうから、

記事を読む

新ドメインの『.CLUB』がなかなか好調そうだ!

新ドメインの様子がどうなっているのか気になったので、100個程メジャーな文字列&需要の高そう

記事を読む

グループF-ワールドカップをドメインという視点で見てみる!

ワールドカップをドメインという視点で見てみる! 優勝候補名に名を連ねるアルゼンチンチームもいるF組

記事を読む

2018年はインフルエンサー合戦が本格化したな

wordpressの更新作業したらエディターが新しくなって「わからねえ」となっているbiztra

記事を読む

グループC-ワールドカップをドメインという視点で見てみる!

ワールドカップをドメインという視点で見てみる! ということで、まずは日本のいるC組からみるべし!

記事を読む

例えば0円・3000円・5000円の起業セミナーがあった場合

さあ、どれに参加しましょう??? どれがどれだけ有益な情報が得られるかわかりませんよね?

記事を読む

Shop? Store? どっちを使うか?

オンラインで販売するサイトは今や日常的によく目にする。 こういった趣旨のサイトを作るときに迷う

記事を読む

アフィリエイトってやつについて

アフィリエイトってやつについての感想はいろいろなのは重々承知です。 僕のスタンスとしては? 結論

記事を読む

(PR)




(PR)




新年号「令和」とドメインと

新年号「令和」 新しい年号決まったな まあ、なんか決めなきゃい

Vtuberのなかに企業運営が大いに混ざっている件

Vtuberのライセンス事業が始まったな 大人気バーチャルユー

2018年はインフルエンサー合戦が本格化したな

wordpressの更新作業したらエディターが新しくなって「わから

国税庁の法人番号公表サイトを知っているかね?

国税庁の法人番号公表サイトを知っているかね? タイトルそのままだ

床屋のコスパがよすぎ!男は黙って床屋へ行け!

久々に床屋行ったところから話は始まるわけだが、今の心境を一言で言うと「

→もっと見る

PAGE TOP ↑