*

床屋のコスパがよすぎ!男は黙って床屋へ行け!

公開日: : 最終更新日:2016/02/06 ノート

久々に床屋行ったところから話は始まるわけだが、今の心境を一言で言うと「床屋コスパよすぎ」ということだ。

今まではずっと美容院にいってたんだが、久々に床屋へいった。

床屋のレギュラーなプラン、「カットコース」でやってもらった。

カット+シャンプー+マッサージ+シェービング

これだけのしてもらって2500円。
美容院だとカットでいくら、カット+シャンプー+ブローでいくらとなんだかんだオプションで高くなっていく。
同じくらい値段(2500円)の美容院は確かにあるが、マッサージ+シェービングはないわけだろう。

マッサージ+シェービングはゆずれない

美容院ばかり行っていると忘れがちなマッサージ+シェービング。
これが久々にやってもらったら気持ちいいわけ。
おまけに肌もつるっとスッキリだ。

学生なら「こんな感じにしてください〜」とか言って雑誌のページを見せる事もあろうが、社会人になったらそんな細かいオシャレは二の次だろう。なぜなら、「かっこいい」か「かっこよくない」かはヘアスタイルだけでは決められないと社会人は知っているからでやんすな。

と言っても、床屋で仕上がるヘアスタイルも全然悪くない。というかむしろ「身だしなみができてる感」があって満足すると思うぞ!
床屋と言っても2500円みたく安いとこばかりではないけど、あれだけやってくれるなら4000〜5000円くらい出すのは抵抗無いわ、ほんと。

ってことで、床屋アゲアゲな記事ご視聴どうもでやんす。

とにかく、「床屋のコスパがよすぎ!男は黙って床屋へ行け!」ていうのがbiztrashの意見ですな。
そういや、ドメインに全く触れてないのもあれなんで、ヘア関係のドメインをあげておこうか。

  • .fashion(登録可能)
  • .hair(今後追加されるみたい)
  • .beauty(今後追加されるみたい)
  • .design(登録可能)
  • .art(今後追加)
  • .style(登録可能)
  • .pro(登録可能)

あたりでやんすかね。

 

(PR)




関連記事

ご当地のキャラやアイドルブームの次は何?

ふなっしーにくまもんなど各地域のマスコットキャラクターがブームになっていますが、いずれは、飽和状態に

記事を読む

現代でノマドな生き方する前に

最近、ノマド的に住まいを田舎にかえたり、二地域居住スタイルなどライフスタイルを提案するかのような記事

記事を読む

新gtld増殖中ですね。.tokyoとかね。

ドメインってやつについて。 僕はドメイン大好き人間です。なんでかというと、短くてメジャーな単語

記事を読む

freenom.comでgtld/cctldを登録する場合

freenom.comがパワーアップしてるぞの追記freenom.comで新たにgtld( com/

記事を読む

pwドメインのSEO

突然ですがpwドメインはパラオの国別コードトップレベルドメイン(cctld)だpwドメインはcom/

記事を読む

ドメインと商標の微妙な関係

微妙な関係と書くとミステリアスな雰囲気になってしまうが、今回はなんてことない「ドメインと商標」という

記事を読む

戦略特区ですと?

戦略特区=国家戦略特別区域 なんすかこのSFチックな国策! 戦略特区に関してはいろいろニュースが

記事を読む

新gtld、チェックしてるでござんすか?.loveと.siteがもう登録可能でござった!

完全にうっかり! 新gtldの.loveと.siteがもう登録可能になってるでやんす! どち

記事を読む

結局、どこもドメイン料金改定になったぞ!

前回、お名前.comが料金改定したという記事を書いたが、その後ムームードメイン、バリュードメインでも

記事を読む

ドメインの文字列、複数形のSとハイフン有無について

ドメインの文字列を決定する際、些細なことのようだけど、複数形のSとハイフンの有る無しに関して迷うケー

記事を読む

(PR)




(PR)




新年号「令和」とドメインと

新年号「令和」 新しい年号決まったな まあ、なんか決めなきゃい

Vtuberのなかに企業運営が大いに混ざっている件

Vtuberのライセンス事業が始まったな 大人気バーチャルユー

2018年はインフルエンサー合戦が本格化したな

wordpressの更新作業したらエディターが新しくなって「わから

国税庁の法人番号公表サイトを知っているかね?

国税庁の法人番号公表サイトを知っているかね? タイトルそのままだ

床屋のコスパがよすぎ!男は黙って床屋へ行け!

久々に床屋行ったところから話は始まるわけだが、今の心境を一言で言うと「

→もっと見る

PAGE TOP ↑