*

pwドメインのSEO

公開日: : ノート

突然ですが

pwドメインはパラオの国別コードトップレベルドメイン(cctld)だ

pwドメインはcom/net並みの登録料・更新料といううこともありつつ、メジャーな一般用語の文字列もなかなか取得しやすい
biztrashも実際にいくつか取得している

しかし、まだSEO的な視点から実験などしていなかったので時間があったときに検索リストにどう影響するのか確認してみた

どういうテスト?

同じ文字列・同じ内容のページつくり一つはpwドメインでもう一つはwsドメインでやってみた

wsドメインはサモアの国別コードトップレベルドメイン(cctld)だ
両ドメインの違いは、wsドメインはgoogleではgtld扱いしてもらえる便利はcctld、pwドメインは普通のcctldだ

検索エンジンはgoogle(日本)

結果は?

両ドメインを利用したサイトは、どちらも検索結果にスムースに現れるまでは時間がかかった

gtld扱いしてもらえるwsドメインもcomやnetのようにはなかなかいかないものなのねと思いつつもうちょい様子をみてみた

1ヶ月後

両者に違いがではじめてきた

pwドメインは記事のページは検索にも反映されるが、トップページURLが検索にはほぼひっかからない

逆にwsドメインは記事ページもトップページも反映されている

検索順位としてはwsドメインのほうがしっかり反映されている印象

結論と考察

同じcctldでもgtld扱いされるcctldはやはり反映もされやすい

もしもcctldを狙うならgtld扱いされるcctldがいいのは明白といえそうだ

地域ターゲット設定可能なドメイン

をよくチェックしておくのがいいでやんすな!

pwドメインは普通のブログではあまり利用しない方がいいかもしれませぬぞ!

簡単なSNSサイトなら検索でも上位にくるかもしれないが;

例えばドメインを.pwにしようが.wsにしようがサイトの運営労力は同じなのでまよったら上記のような地域ターゲット可能なドメイン(me/co/cc/tv/ws/nu/tkなどなど)から選ぶか、今プロモが盛んな新gtld(club/xyz/tokyo/website/などなど)の方が大すすめでやんすよ!

 今回の検索結果に関する実験は100%正確だとは言えないが、pwドメインの他普通のcctldはSEOやコンテンツを相当やらないといい結果が得られないと思でやんす;

実際やってみたらわかる;;;

 

(PR)




関連記事

新gtld、チェックしてるでござんすか?.loveと.siteがもう登録可能でござった!

完全にうっかり! 新gtldの.loveと.siteがもう登録可能になってるでやんす! どち

記事を読む

グループH-ワールドカップをドメインという視点で見てみる!

ワールドカップをドメインという視点で見てみる! いよいよ最後のグループだ!どんな国のドメインが並ん

記事を読む

グループE-ワールドカップをドメインという視点で見てみる!

ワールドカップをドメインという視点で見てみる! 過去には優勝経験もあるフランスがいるE組をみるべし

記事を読む

.WEBSITEが登録開始してるぞ!

いやー、この投稿記事一度消えて書き直したやつでやんす;なので、一から全部書く気力がないので要点だけか

記事を読む

特別な機能が使えるドメイン

ご存知? 国別トップレベルドメイン(cctld)を利用すると、基本その国に大してのサイトとしてgo

記事を読む

.netドメインが値上げ来そうだぞ!

.comと並ぶgtldの.netドメインがまた値上げしそうだ。 元ネタは海外のレジストラの情報

記事を読む

これが29日目の投稿になりやすね。。

よくブログで連日投稿はアクセスアップに効果ありみたいな記事がありやすよね。 このブログせっかく

記事を読む

freenomでgtldや一部cctldを管理している人は注意すべし!

以前から気がついていたんだが、freenom.comとicannの関係がよろしくないようだ。 えっ

記事を読む

ドメインの決め方のパターン

ドメインの決め方はいろいろあれど大きく分けるの次のような感じになるのではないでしょうか? 文字列を

記事を読む

新ドメインもいいけれど

新しいドメインも続々登場の今日この頃。 .tokyoかっこええかも! なんて感じなら迷わず.to

記事を読む

(PR)




(PR)




新年号「令和」とドメインと

新年号「令和」 新しい年号決まったな まあ、なんか決めなきゃい

Vtuberのなかに企業運営が大いに混ざっている件

Vtuberのライセンス事業が始まったな 大人気バーチャルユー

2018年はインフルエンサー合戦が本格化したな

wordpressの更新作業したらエディターが新しくなって「わから

国税庁の法人番号公表サイトを知っているかね?

国税庁の法人番号公表サイトを知っているかね? タイトルそのままだ

床屋のコスパがよすぎ!男は黙って床屋へ行け!

久々に床屋行ったところから話は始まるわけだが、今の心境を一言で言うと「

→もっと見る

PAGE TOP ↑