*

freenom.comでgtld/cctldを登録する場合

公開日: : ノート

freenom.comがパワーアップしてるぞの追記

freenom.comで新たにgtld( com/net/org/info/nameや新ドメインなど ) と cctld ( me/ws/tc/ccなど )が登録できるようになったわけだが、それらはwhois代行機能 ( id sheild機能 ) が使えるのかどうか確認した

結論から先いっておくと

com/net/info/biz/nameは id sheild機能 が使用可能
それ以外は対応していないようだ

もちろん、.tkドメインなど従来のものはid sheild機能はOKだ

 なので

meやwsなど安いからといって移管したり新規登録する場合、whois情報はオープンになると考えておいた方がいい(現時点では)

とはいえ、長期間保有したいドメインがあるなら十分にコストダウンにつながる
freenomはサイトがオランダにあるからかわからないが接続になにかと時間がかかるので普段使用中のドメインは国内レジストラや有名な米国のレジストラでの運用がいいだろう

何か調整が必要が出た時など考えたらその方が賢明でやんしょう

ということで、freenomでドメインの登録・移管を考えているなら上記gtldでしかも保有が目的のドメインがいいかもよってお話でやんした( .netドメインなどかなり安いぞ )

 

(PR)




関連記事

グループC-ワールドカップをドメインという視点で見てみる!

ワールドカップをドメインという視点で見てみる! ということで、まずは日本のいるC組からみるべし!

記事を読む

freenom.comでドメイン(tk,ml,ga,gq,cf)の登録をする時は・・・

freenom.comは無料でドメインを登録できるサービスを提供している。機能的にも問題ない(ネーム

記事を読む

開業にともなうドメイン取得

個人法人問わずビジネスをはじめるときには必ずと言っていい程ドメインの新規取得が必須になる。 独

記事を読む

Hello Worldしました。

BizTrashブログを始めました。 いわゆるHello Worldですね。 暖かい小春日和に部

記事を読む

ドメインのページランクってなんぞ?というお話

ドメインにはそれぞれページランクというものがある。 これはぶっちゃけ検索などには影響がない。 だ

記事を読む

Stinger3と迷ったあのテーマ

前にWordpressのテーマをどうにかせねばという記事を書きました。 サイトの使い勝手をどう

記事を読む

国別トップレベルドメインと国際情勢

biztrashではわりにcctld(国別トップレベルドメイン)を押しているのだが、場合によっては注

記事を読む

総括-ワールドカップをドメインという視点で見てみる!

ワールドカップをドメインという視点で見てみる! の総括をしてみる! 通常IT関連の話題とは違

記事を読む

安全なドメインと危険なドメインの境界線

よく.JPはスパムサイトの運用率が低く、.INFOなどはスパムサイトが多いというような記事をまだ見か

記事を読む

ご当地のキャラやアイドルブームの次は何?

ふなっしーにくまもんなど各地域のマスコットキャラクターがブームになっていますが、いずれは、飽和状態に

記事を読む

(PR)




(PR)




新年号「令和」とドメインと

新年号「令和」 新しい年号決まったな まあ、なんか決めなきゃい

Vtuberのなかに企業運営が大いに混ざっている件

Vtuberのライセンス事業が始まったな 大人気バーチャルユー

2018年はインフルエンサー合戦が本格化したな

wordpressの更新作業したらエディターが新しくなって「わから

国税庁の法人番号公表サイトを知っているかね?

国税庁の法人番号公表サイトを知っているかね? タイトルそのままだ

床屋のコスパがよすぎ!男は黙って床屋へ行け!

久々に床屋行ったところから話は始まるわけだが、今の心境を一言で言うと「

→もっと見る

PAGE TOP ↑