*

無料でドメインを使いたいなら、freenom.com

公開日: : 最終更新日:2014/05/15 ノート

無料でドメインを使う方法はいくつかあります。

例えば、レンタルサーバーを借りると無料でドメインが持てますよとかね。

じゃあ、ストレートにドメインを無料で取得して利用することはできないのか?

実はそれができるんです。

それがfreenom.comってサイト。

freenom.com

もう知っている人は利用していて、amazonなどのホスティングサービスと組み合わせて限りなく無料にサイトを運営している人もいるようです。amazonのAWSは一年無料に使えるみたいね。(僕にはawsとか設定すらできないですけど。詳しい人がうらやましい)。

扱っているドメインは、

.tk、.cf、.ml、.ga

です。
無料で1ヶ月から12ヶ月まで期間を設定して利用可能。
それ更新に関してもunlimited renewalsと書いてあります。
ごっついですね;
ただし、3文字のドメインと特定の文字列は有料(結構高額)になるので注意。今後もどうなっていくかは未知なのも注意です。

扱っているドメインで、.tkは特におすすめ!

なぜかというと、Googleのウェブマスターツールで国別ターゲット設定ができるから。これは日本向けですとかアメリカ向けですとか設定できるんです。
この機能に対応していないと、例えば.jpの場合、自動的にサイト自体が日本向けのサイトであるとGoogleが認識するんです。
.jpならまだ日本向けなのでいいんですけど、それが外国の場合せっかくサイト作っても日本むけという扱いになりません。

で、話は戻って.tk

.tkは国別の設定が可能なドメインなんです。なので、おすすめです。
取得と更新が無料ならもう不満の言いようもないですな。
ただ、やっとゲットしたドメインもサクッと削除(怖い!)もあるらしいので、まさに未知の領域へ挑む探検隊のような精神で利用することをおすすめします。

 

(PR)




関連記事

ラボってlab?labo?どっちなん?

最近、町でもネット上でもよく聞く「〜ラボ」 この「ラボ」って言葉でドメインを取得する場合「la

記事を読む

人気の新gtldは.clubがトップみたいよ!

気がつけば毎月新しいgtldが登録可能になっていってるわけだが、さて、この新gtld、現在どれに人気

記事を読む

ワールドカップをドメインという視点で見てみる!

まもなくサッカーワールドカップです。 仕事中も気になるの! 今大会はブラジルで行われるのでもうほ

記事を読む

Stinger3と迷ったあのテーマ

前にWordpressのテーマをどうにかせねばという記事を書きました。 サイトの使い勝手をどう

記事を読む

グループG-ワールドカップをドメインという視点で見てみる!

ワールドカップをドメインという視点で見てみる! ここにも優勝候補ドイツがいる。さあ、G組をみるべし

記事を読む

freenomでのgtldの登録が再開されてるぞ!

先日、っていっても1ヶ月以上前のことだが、freenom.comでgtldの運用している人は注意した

記事を読む

グループD-ワールドカップをドメインという視点で見てみる!

ワールドカップをドメインという視点で見てみる! 強豪チームひしめくD組をみるべし! .UR (ウ

記事を読む

freenom.comがパワーアップしてるぞ

無料でドメインを使えるサービスで超有名なfreenom.com久々に管理画面をのぞいたら新しい機能が

記事を読む

Hello Worldしました。

BizTrashブログを始めました。 いわゆるHello Worldですね。 暖かい小春日和に部

記事を読む

安全なドメインと危険なドメインの境界線

よく.JPはスパムサイトの運用率が低く、.INFOなどはスパムサイトが多いというような記事をまだ見か

記事を読む

(PR)




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

(PR)




新年号「令和」とドメインと

新年号「令和」 新しい年号決まったな まあ、なんか決めなきゃい

Vtuberのなかに企業運営が大いに混ざっている件

Vtuberのライセンス事業が始まったな 大人気バーチャルユー

2018年はインフルエンサー合戦が本格化したな

wordpressの更新作業したらエディターが新しくなって「わから

国税庁の法人番号公表サイトを知っているかね?

国税庁の法人番号公表サイトを知っているかね? タイトルそのままだ

床屋のコスパがよすぎ!男は黙って床屋へ行け!

久々に床屋行ったところから話は始まるわけだが、今の心境を一言で言うと「

→もっと見る

PAGE TOP ↑