*

グループB-ワールドカップをドメインという視点で見てみる!

公開日: : ノート

ワールドカップをドメインという視点で見てみる!

続いて優勝候補名高いチームもいるB組をみるべし!

.ES (スペイン)

経済的に厳しい状況の続くスペイン。
だがサッカーでは前回王者ということもあり今大会も優勝候補。
ドメインは登録用件も緩く広く利用されていると言える。
登録にかかる費用もリーズナブル。
なので、このドメインはなかなか人気がある。

.NL (オランダ)

こちらは前回ワールドカップの準優勝チーム。
オランダはスポーツ全般強いですが、ドメインはどうなのだろうか?
.NLはうまく文字列作るのも難しく、スタンダードな国別トップレベルドメインとしての利用が無難か!?

.CL (チリ)

南米チリのドメインはなかなか日本ではなじみが薄い。
登録も難しいのでトラスティーサービスが利用できるかによる。
ただ国内ではボチボチ利用されているようだ。

.AU (オーストラリア)

サッカーではアジアカップなどでもよく日本と戦うこともあるオーストラリア。
オーストラリアのドメインはAUだ。
これはなかなか覚えやすいドメイン。
登録用件もあるので日本人でこのドメインを利用している人は少ないのでは。
でも、AUというのは利用しやすいので登録用件を緩めてほしいところ。

以上がB組のドメインだ!
この中ではオーストラリアとスペインが優勢と言える。
ドメインて何もしないと価値も生まれないが、きちんと運用するとかなりの武器にはなる。
常にドメインを大切に扱っているかどうかでcctldにも差は出てくる。
要は国がドメインのブランディングに力を入れているのかってところが大切というわけでやんす。

 

 

(PR)




関連記事

海外からもドメイン値上げのお知らせが入るの巻!

為替変動にともなうドメイン料金の値上げラッシュが国内ですでにおこっている 円安の影響?ドメイン

記事を読む

1000円でカットできる美容院と床屋さんについて

自分は普段いわゆる『1000円で髪の毛をカットできます』というサービスを利用している。 格安格安で

記事を読む

通だね!狙い目の国別トップレベルドメイン

"新ドメインもいいけれど"で挙げた.co/.me/.tvはすでにメジャー感がたっぷし。 新ドメ

記事を読む

安全なドメインと危険なドメインの境界線

よく.JPはスパムサイトの運用率が低く、.INFOなどはスパムサイトが多いというような記事をまだ見か

記事を読む

WEBサイトのドメインにハイフンを使うのは有り?

とあるサイトでWEBサイトのドメインにハイフンを使うのはどうなのかという質問があって、その中の回答で

記事を読む

freenomでのgtldの登録が再開されてるぞ!

先日、っていっても1ヶ月以上前のことだが、freenom.comでgtldの運用している人は注意した

記事を読む

新ドメインがけっこう出揃ってきてるじゃないですか!

今年に入って新ドメイン(New gtld)が次々に登録可能状態になってますけど、どれかゲットしてみま

記事を読む

freenom.comでドメイン(tk,ml,ga,gq,cf)の登録をする時は・・・

freenom.comは無料でドメインを登録できるサービスを提供している。機能的にも問題ない(ネーム

記事を読む

新ドメインもいいけれど

新しいドメインも続々登場の今日この頃。 .tokyoかっこええかも! なんて感じなら迷わず.to

記事を読む

円安の影響?ドメインの価格がかわりそうよ!

ドメインレジストラのお名前.comからお知らせメールが届いた 前置き無しに書いてしまうと為替の

記事を読む

(PR)




(PR)




新年号「令和」とドメインと

新年号「令和」 新しい年号決まったな まあ、なんか決めなきゃい

Vtuberのなかに企業運営が大いに混ざっている件

Vtuberのライセンス事業が始まったな 大人気バーチャルユー

2018年はインフルエンサー合戦が本格化したな

wordpressの更新作業したらエディターが新しくなって「わから

国税庁の法人番号公表サイトを知っているかね?

国税庁の法人番号公表サイトを知っているかね? タイトルそのままだ

床屋のコスパがよすぎ!男は黙って床屋へ行け!

久々に床屋行ったところから話は始まるわけだが、今の心境を一言で言うと「

→もっと見る

PAGE TOP ↑