*

グループC-ワールドカップをドメインという視点で見てみる!

公開日: : ノート

ワールドカップをドメインという視点で見てみる!

ということで、まずは日本のいるC組からみるべし!

.JP (日本)

安定のJP。安心のJP。日本はサッカーも優秀だがドメインも優秀!
会社・ブランド・個人と利用率は高く信頼性も高い。
国際的な展開には向かないが日本をブランドとして利用するならもってこいだ。

.CO (コロンビア)

アプリなど商品ブランドに利用するならかなり親和性も高いドメイン。
国際的な展開を考えるなら利用価値大といえる。
また、会社のドメインとしても使いやすい!
サッカーも強くと評判だがドメインはかなり強力といえる。

.GR (ギリシャ)

おそらくギリシャ国内での利用がメインとなるドメイン。
日本ではなじみが薄い。
というかギリシャは経済状況もあまり良くないとニュースであるくらいなのでちょっと微妙。
実質的な利用数はいかほどなのか。。

.CI (コートジボワール)

アフリカのコートジボワールのドメイン。
利用数はコートジボワールでいくらか使われている状況だそう。
これも日本にはなじみがうすいドメイン。というかコートジボワールで事業やら無い限りは利用する機会はなかなかないでしょう。

以上でグループCの各国のドメインチェックしてみやしたよ。
このグループはドメイン的には日本とコロンビアが一歩抜けていると言えるでしょう。

 

(PR)




関連記事

新ドメインがけっこう出揃ってきてるじゃないですか!

今年に入って新ドメイン(New gtld)が次々に登録可能状態になってますけど、どれかゲットしてみま

記事を読む

特別な機能が使えるドメイン

ご存知? 国別トップレベルドメイン(cctld)を利用すると、基本その国に大してのサイトとしてgo

記事を読む

freenom.comがパワーアップしてるぞ

無料でドメインを使えるサービスで超有名なfreenom.com久々に管理画面をのぞいたら新しい機能が

記事を読む

新ドメイン(NEWgtld)は2015年Q1Q2は要チェック!

ぞくぞくと新ドメイン(NEWgtld)の登録が開始されているが、ドメインナーにとってはお祭りのような

記事を読む

うな重はうなぎ屋で食うべし!

久々の投稿がうなぎかよ! とつぶやきつつも、今日はうなぎの話だ。といっても、一番言いたいのは「

記事を読む

ドメイン売買サイトといえばsedoでしょう

ドメインを売買するサイトについて。 ドメインは通常ドメイン取得会社(お名前やバリュードメインな

記事を読む

例えば0円・3000円・5000円の起業セミナーがあった場合

さあ、どれに参加しましょう??? どれがどれだけ有益な情報が得られるかわかりませんよね?

記事を読む

.TOKYOと.MOEが同じ日に一般登録開始したぞ!

今日は、国内のレジストリが新ドメインの一般登録を開始した。 1つは.TOKYO GMOがレジスト

記事を読む

グループF-ワールドカップをドメインという視点で見てみる!

ワールドカップをドメインという視点で見てみる! 優勝候補名に名を連ねるアルゼンチンチームもいるF組

記事を読む

国別トップレベルドメインと国際情勢

biztrashではわりにcctld(国別トップレベルドメイン)を押しているのだが、場合によっては注

記事を読む

(PR)




(PR)




新年号「令和」とドメインと

新年号「令和」 新しい年号決まったな まあ、なんか決めなきゃい

Vtuberのなかに企業運営が大いに混ざっている件

Vtuberのライセンス事業が始まったな 大人気バーチャルユー

2018年はインフルエンサー合戦が本格化したな

wordpressの更新作業したらエディターが新しくなって「わから

国税庁の法人番号公表サイトを知っているかね?

国税庁の法人番号公表サイトを知っているかね? タイトルそのままだ

床屋のコスパがよすぎ!男は黙って床屋へ行け!

久々に床屋行ったところから話は始まるわけだが、今の心境を一言で言うと「

→もっと見る

PAGE TOP ↑